PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「つくばみらい市」の名称を、もう一度考え直してみる

来年(平成18年)の3月27日、茨城県伊奈町谷和原村が合併して、『つくばみらい市』が誕生します。

当初、KOUJINN(旅人)は、『つくばみらい市』という名称は「あっても良いのではないか?」というスタンスでした。日本はもちろん、世界的にも知られている「TSUKUBA」。昭和60年(1985)に現在のつくば市で行なわれた科学万博-つくば’85(EXPO'85)でもまた、「TSUKUBA」の名前は知られています。
その「TSUKUBA」の名前を使い、科学技術の街から連想される「未来(MIRAI)」は関連性が強く、覚えやすい市の名称であると考えられます。

---
■“みなとみらい”の名称に、未来を見た
先日、横浜方面に仕事上の用事があり、みなとみらい駅に訪問する機会がありました。

みなとみらい駅は、JR横浜駅から元町・中華街駅につなぐ新規路線(みなとみらい線)の駅のひとつ。みなとみらい駅構内は地下にあり、巨大な商業施設が広がっていきます。
エスカレーターを使って外に出ると、横浜でおなじみの観覧車やアールを描いた近未来を創造させるデザインの建築群。“未来”にタイムトリップしてしまった、そんな錯覚を感じさせてくれました(@@)ウーン。

ここで重要なのは、「“みなとみらい駅”および駅周辺の建築群が、“未来”を感じさせてくれた」ということ。
「みらい」という名称を使い、訪れる方々に、「横浜としての未来予想図を展開している」のです。。

-----
■「つくばみらい市」は“未来予想図”を展開できているか
みらい平駅_01

つくばエクスプレス(TX/常磐新線)〔つくば駅(茨城県つくば市)-秋葉原駅(東京都 千代田区)〕が開通し、茨城県伊奈町、谷和原村にはTXみらい平駅がOPENしました。
駅周辺は開発が始まったばかりで、ほとんどが更地の状態。。県外の資本企業が積極的に商業施設等を作る気配が無いので、“いつもの”茨城県内の企業による商業施設の建設が予測されます。

はたして、これが「茨城県」および「伊奈町・谷和原村」の言う“未来予想図”なのでしょうか。。「まちづくり」の観点から、“未来予想図”が見えてこない。
「みなとみらい駅」を訪問したことがあり、同じように期待して訪問したお客様が「みらい平駅」および「つくばみらい市」を見て、「これが茨城県(伊奈町・谷和原村)」の考えている“未来”なんだ…」と思うことでしょう。。

「未来(みらい)」という名称を安易に使うのは、新市に対する期待のハードルを、悪い方向に上げてしまうように感じます。
ハードルを上げることで失望感がより増殖し、新市の価値をかなり下げてしまうことでしょう。。株式市場なら、株価が下がり、企業価値が下がる。そんな感じです。

みらい平駅_02

無理せず、茨城県伊奈町・谷和原村のスタイルに見合った新市名を提供したほうが良いのではないでしょうか。。
 
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| まちづくり | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ、えっとつくばみらい市住民のヘボカルです。
一応、駅前には茨城県最大の18階建て660戸のマンション(着工済)ができます。あと「とりせん」とかいう県外資本のスーパーができるようです。もちろんカスミもできますが・・・。そんな感じでTX沿線ではかなりの力の入った開発計画があるのが実はみらい平駅周辺なんですね。つくばみらい市の名前に関してははっきり言って歴史がどうこうとか趣のある名前をとか言うつもりは毛頭ありません。なぜなら近い将来確実に広域合併をしなくてはならなくなります。そんなときに名前を残す残さないで揉めるなんてナンセンスです。揉めなくてはならないのは他にあるはずです。税金や広域交通網と言った直接私たちにかかわるほうが大事ですよね?街づくりに名前なんて関係ないと私は感じます。ただ、本当に歴史のあるところなんかは町名として残してくれればいいと思います。たとえば谷和原の福岡や伊奈の板橋と言ったお馴染みのところはね。改行なしの長文申し訳ありません。

| ヘボカル | 2005/12/11 01:12 | URL | ≫ EDIT

市に対する、強烈な愛情を感じます♪(^^)。
税政を含めた行政の問題ももちろん大事ですね。その土地に住む者にとってリアルな問題定義、管理というのは必要です。チェックすることを怠ると、あっという間に堕落してしまいます。。一連の建築業界の不祥事は、建築業界だけの問題だけではありません。。どの業界でも表に出ないだけで、内面に数多く潜んでいます。。

しかし、それでもまた、つくばみらい市に訪れるお客様というのは、リアルな行政などはまったく視野に入れていません。訪れた時に、「わぁ、きれい!」、「おおー、こんな街、見たことないぞ!」という驚きを体感したいはず。。名前に負けない、すばらしい街になることを望んでの、今回のblogでした(^^)。

| KOUJINN(旅人) | 2005/12/11 13:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/10-a41da1e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。