PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東横インが土浦に進出!

「駅前旅館の鉄板」を自称する、ビジネスホテルチェーンの東横インが、我が土浦市街地に進出することが分かりました!!(><)。


■現在の土浦市街地の惨状・・・
土浦京成百貨店が閉店し、西友土浦店更地になり、土浦東武ホテルが撤退し、小網屋が倒産し、丸井土浦店が閉店してしまい、土浦市街地は風前の灯火状態。。土浦市街地の経済を握っている中川グループ中川清氏(土浦市観光協会会長)が市長になったものの、目立った功績を残してくれず、イライラしていました(--メ)イライラ。

ベルズイン土浦は改装中♪
が、ここに来て図書館を土浦北方面(土浦市大和町)の西友土浦店跡地に進出するような話が出たり、小網屋跡地に広島県の建設会社が高層マンションを建て始めたり、土浦東武ホテル跡を全面改修してビジネスホテルとして今年(2006年)5月頃オープンを発表したりと、土浦市街地の経済が少しずつ上向いてきたような感覚が感じられます♪(^^)。


そこへさらに、土浦駅東口に東横インが進出すると言うのです!。土浦駅前道路の反対側には、ブティックホテル?が営業していたり、ビジネスホテル「ライフイン土浦駅東」がオープンしたばかり。他にも何度か利用したことのある「ホテルアルファ・ザ・土浦」があったりと、土浦って意外とホテル激戦区だったりします。


■東横インはビジネスホテルの業界標準だ
KOUJINN(旅人)基準から言わせれば、東横インはここ最近、いろいろ問題が取り出されましたが、やっぱりNo.1ビジネスホテルであることに変わりはありません(--)キッパリ。
フロントの女性は接客対応レベルでハズレを引いたことが無いし、部屋やベッドは清潔だし、無料朝食はありがたいし、自販機の飲み物系は標準価格だし、各部屋にLANが引かれているしと、不自由することがありせん(^^)。
さらには日曜・祝日宿泊時にはキャンペーン価格(4095円)で宿泊できてしまい、いつもと同じサービスとくれば、利用しないはずはありません(>▽<)。

高い料金を取っても満足にサービスのできないホテル(この場合、他の商売にも言える)が多い中、対岸の火事ではなく、ぜひお手本にしていただきたいものです。


■茨城県内3番目は“つくば店”じゃないの?
ところで、SankeiWeb(2006年3月9日付)によれば、東横イン土浦店(仮称)は茨城県で3番目に進出する店舗ということです。
おかしいな~(@@)?。去年の夏見たつくば市街地での東横インのビジネスホテル建築計画はどうなってしまったのかしら?。あの計画が進んでいれば、県内3番目の東横インは、つくば店になったはずなのに。。
「東横イン つくば駅前店(仮称)」建築計画
DAYZ TOWN つくば店


スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| 新聞・WEB記事より | 22:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

つくばの東横イン計画は
土地を主有している広沢倉庫?が
主体となった複合ビルに変更され

三井ビルを越える高さの高層ビルに
するらしい・・・。

| ヘボカル | 2006/03/10 02:33 | URL | ≫ EDIT

つくばの建物と建物のスパンの“間”が好きだったのに、最近つくばに建てられる建物は“過密”な状況で、景観から見ても「好ましくないな~」と思うときがあります・・・(==)。
もうちょっと“空間”を生かしたまちづくりをしてほしいものです。。

| KOUJINN(旅人) | 2006/03/11 02:47 | URL | ≫ EDIT

安ければ良いのかも知れませんが安さばかりを求めると、結局地域は食い荒らされるだけですよ。
それにあなたもいつ障害者とならない訳でもありませんし。
あなたのブログは時々単なる地域エゴに陥るような気がしますよ。

(常磐線のグリーン車の話は出てこないのですか?或いは僕が見落としているだけ?)

| 増田新 | 2006/03/12 11:59 | URL | ≫ EDIT

●「安ければ良いのかも知れませんが・・・」のくだりですが、東横インは安いだけでなく、サービスが充実している、というのを伝えたかっただけです。。おそらく、値段を周辺地域とそろえても、勝つことができるでしょう。そういう他の良いところを「やる、やらない」ではなく、知ることが同業他社にとって大事なことではないでしょうか。意外と同じ業界の他社が行なっていることを知らなかったりするオーナーしかり、経営者しかりはいらっしゃるものですので。

●バリアフリーに関しては、「不要」とは一度も書いたことは無いつもりですが。。
↓を含めて参照してください。。
http://ibarakinews.blog39.fc2.com/blog-entry-66.html
これでも建築(士・家)を志していた頃は、バリアフリーを最念頭において建築計画を行なったものです。。

●>あなたのブログは時々単なる地域エゴに陥るような気がしますよ。
これに関しては、私に言っても仕方ないのでは(??)。。地域経済をエゴ状態にしているのは、実際の現場であって、KOUJINN(旅人)はその現状を見たまま記しているだけなのです~。。

---
この件に関しては、ここまでにしてください。よろしくお願いいたします。

| KOUJINN(旅人) | 2006/03/12 21:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/120-911a1456

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT