PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は日立電鉄線が廃線になった日です

一年前の今日、常北太田駅(茨城県常陸太田市)と大甕駅(日立市)、鮎川駅(日立市)を結んでいた日立電鉄線が廃線となりました(TT)。。
廃線の日立電鉄線「ありがとう・おつかれさま」
最終日の2005年3月31日は平日の木曜日。通常であれば仕事のため訪問することができないはずでしたが、KOUJINN(旅人)の行ないが良かったため、訪問することができ、廃線の最終列車に乗車することができました(T▽T)。


■今では見ることのできない常北太田駅の風景
日立電鉄線 常北太田駅
常北太田駅を出る日立電鉄線
常北太田駅の踏み切り
現在では、日立電鉄バスの待合室として利用されている、旧・常北太田駅の駅舎周辺の風景。
廃線当初は“踏み切りの一時停車”をする車が多く見受けられましたが、現在では踏み切り跡は工事が終了し、一時停止をする車は極端に減りました・・・。

■廃線の最終列車に乗車する
日立電鉄線 廃線の最終列車
日立電鉄線 最終列車運転手
日立電鉄線 大甕駅 最後の改札
日立電鉄線の最終列車は、21時05分発、鮎川駅発・大甕駅行き。ひとつひとつ、日立電鉄の車両は鮎川駅から大甕駅に向かいます。
そして、いよいよ次は終点 大甕駅というところで、車内アナウンスが流れます。。

「ご乗車ありがとうございました。次は大甕、大甕です。常磐線ご利用の方はお乗換えです。上り水戸、上野方面の方は1番線。下り日立、いわき方面の方は2番線にお回りください。77年間、本当にありがとうございました」

アナウンスの最後のほうは涙声(TT)。しかし車内は盛り上がることなく、淡々と事実を受け止めて終点大甕駅を迎え入れようとしています・・・。

日立電鉄線はこうして、廃線の時を迎え入れました。77年間の歴史に封印をされた瞬間です。。

その後、日立電鉄線は早々に踏み切りの撤去や式説レールの撤去作業を行ないました。まるで二度と復活させないかのように。。確かに日立電鉄線が受け持つ路線だけを仮に復活させても、長期的な運営は不可能でしょう。。そういう意味では潔い締め方であったとも解釈することができます。。
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| 鉄道 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/153-49950f40

TRACKBACK

宮崎へ(昨日分)

(昨日書いたのに投稿...

| 増田新の写真日記 | 2006/06/25 09:17 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。