PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大宝八幡宮のあじさいが見頃かも

大宝八幡宮のあじさい
茨城県下妻市の大宝八幡宮の裏手にある「あじさい苑」
先日訪問した際は、あじさいの開花が少し遅いようで2部咲き程度でした。。あれから2週間経ちますし、今週末(6月24,25日)辺りは見頃を迎えるかもしれません(^^)。


大宝八幡宮 拝殿
大宝八幡宮 本殿
大宝八幡宮 あじさい苑
大宝八幡宮(茨城県下妻市)は、関東鉄道常総線 大宝駅から徒歩5分程度の場所にあります。境内は立派で、ここ数年では高砂部屋の力士たちが稽古のために合宿するなど、知っている人は知っている有名な神社。
その大宝八幡宮の拝殿向かって右の細い道を進んでいくと大宝城の土塁があり、土地の形状を生かした「あじさい苑」が広がるのです(^O^)。

大宝八幡宮のあじさい
大宝八幡宮のあじさい
大宝八幡宮のあじさい
先日訪問した際にもあじさいは咲いていましたが、見頃は「まだまだ」といった感じでした。。一部の山あじさいしか咲いておらず、撮影に苦労してしまいました(-▽-;)。あれから2週間近く経とうとしていますし、そろそろ見頃なのではないでしょうか!!
ちなみに、同神社のあじさい苑は、住職が数年掛けてあじさいを植えてきた努力の賜物なのです!!(><)。当初の大宝八幡宮の裏山は、つつじがメインの状態でした。それを住職が月日をかけてあじさいを植え、現在の『大宝八幡宮 あじさい苑』になったことは、ほとんど知られていないのでは無いでしょうか。。。

関東鉄道常総線 大宝駅のあじさい
関東鉄道常総線 守谷駅のあじさい
最寄鉄道路線の関東鉄道常総線 大宝駅ホームと、守谷駅橋上改札内は要注目!!(>O<)。
こちらに設置されているあじさいの鉢は、大宝八幡宮により寄贈された物なのです!。住職が丹精込めて育てたあじさい。じめじめして嫌な季節ですが、住職が育てたあじさいの花が、通り過ぎる人たちの心を癒してくださいます…(-▽-)。
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| まちづくり | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/244-42329b1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT