PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい力が、新しい発想を生む

在りし日のメガライナー

つくばエクスプレス(TX)開業の陰に、つくば-東京(上野)を結んでいた高速バス「メガライナー」が撤退したのは、知る人ぞ知る事実。。
2階建てのバス「メガライナー」は通常のバスの2倍の輸送量を誇ることもあり、稼ぎ頭でありました。ところがほぼ同じライン上につくばエクスプレスが開業し、早くて時間を正確に守れるTXにお客様を奪われ、関東鉄道(一部、JRバス)は苦しい状況が続いています(´=ω=`)。。asahi.com茨城(2006年9月24日)の記事より。

ボーダーライン上の順位はギリギリ確保中~(´=ω=) → → →blogランキング
そんな苦しい、つくば圏の高速バス業界ですが、「鉄道にできないことを!」をキーワードに、新しいサービスが誕生いたしました!。これまでつくば駅止まりだった高速バスの一部の便を、筑波大学まで延伸。利用者の確保を図ります。

いやー、これぞバスならではのサービスですね~(^O^)。弊サイトではこれまで関東鉄道に対し、厳しい評価ばかり繰り返してきましたが、この発想はすばらしい!(≧O≦)。利用者の気持ち(=要求)を考えてサービスを打ち出す。これが商売の原点です。会社の都合でサービスを打ち出してはならないのです!!。

かつて県南、県西地域のバス市場で、ほぼ独占状態だった関東鉄道がTXの猛攻にあい、苦戦を強いられています…。売り上げが悪ければ撤退する。そんな「守りの経営」ばかりがニュースで取り上げられており、イライラ感が増すばかりでした。。
その中で、こうした「利用者の立場を考えたサービス」を打ち出す「攻撃の経営」は、傍目に見ていても気持ちが良い!(^^)。

サービスの開始は、(2006年)10月1日から。筑波大まで延伸するのは上り18便、下り20便。
今後の展開が楽しみです!(^O^)。
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| 新聞・WEB記事より | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/359-9fe382ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT