PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

港公園と神之池(ごうのいけ)



■今回更新された『いばらき だいすき
 ●港公園と神之池(ごうのいけ)

  〔2006年1月8日(日)取材 / 2006年10月9日(月・祝)更新〕


シャリシャリの神之池

鹿島神宮で白馬祭(おうめさい)を堪能し、そのまま宿泊してしまいました。翌日は、以前から訪問したかった、神栖方面に向かうことにします。あまり多くない路線バスと徒歩を駆使し、港公園、神之池(ごうのいけ)を訪問。探すのは茨城百景「鹿島砂丘と神の池」。
今日の人気blogランキング

港公園 展望台
凍った神之池に立つ鳥さん
茨城百景 鹿島砂丘と神の池

茨城百景が制定されたのは昭和25年。60年近く経過した神栖市の風景は大きく変わりました。観光として発案された「サンドスキー」の鹿島砂丘は「鹿島臨海工業地帯」として生まれ変わり、神之池もまた、開発の名の下、干拓されて池の形状が変わりました。
そんな神栖市の現在をレポートします。


■今回更新された『いばらき だいすき
 ●港公園と神之池(ごうのいけ)

  〔2006年1月8日(日)取材 / 2006年10月9日(月・祝)更新〕

■blogだとこのあたりの更新です
 ●港公園 展望塔
 ●茨城百景 鹿島砂丘と神の池
 ●鹿島臨海鉄道で水戸へ行く
 ●キモチ キーマカレーin東横イン 水戸駅南口店

 ●シャリシャリの神之池(ごうのいけ)
 ●神栖市の成り立ち

お読みいただきまして、ありがとうございます。
 ワンクリックをお願いいたします→→→人気blogランキング

スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| 【更新】いばらき だいすき | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/374-f6f23911

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。