PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いばらきまちづくり通信「つどえ~る!」に紹介されました!

いばらきまちづくり通信「つどえ~る!」に紹介されました

茨城県都市計画協会(茨城県土木部都市局都市計画課)が発行するまちづくり通信「つどえ~る!」に、いばらき だいすきが3ページに渡り紹介されました(^O^)。


「つどえ~る!」は年4回発行される、まちづくり情報誌。まちづくりに関わる方向けのため、情報誌そのものを一般の方が入手するのは難しいようです。ところが、茨城県の公式サイト内にてPDFファイルにてダウンロードにより、データ形式で入手することが可能です。

■■公式サイト■■
茨城県都市計画課
 □茨城県都市計画協会まちづくり通信「つどえ~る!」
   ※2006年11月9日現在でPDFファイルが落とせない不具合があるようです



こういう機会でしか話せないので、久々に語ってしまおうかと思います(*^^*)。

■旅と旅行について
いろんな書物を読み、KOUJINN(旅人)は“旅”と“旅行”を下記のように定義づけしています。

●旅とは…計画を決めず、その場その場で行動を決めていく
●旅行とは…計画をある程度決めて、計画に基づき行動していく


KOUJINN(旅人)は旅人なので、本来であれば“旅”をしなければなりませんが、本当に計画を決めずに旅をしてしまうと、莫大な時間と経費がかかってしまうので、ある程度計画を決めておくようにします。しかし、日程すべてをかっつりと決めてしまっては、予定をこなすだけの“業務”になってしまうので、旅の部分は意識的に残す(=フリーな日を設けておく)ようにしています。

上記の定義によれば、一般のほとんどの方々は、旅ではなく、旅行をされておられると思って良いのではないでしょうか。


■“旅行”とは「確認しに行く行動」である
多くの観光客は“旅行”をされている、というのは前出のとおり。つまり、観光客は旅行者なのです。
「旅は計画を決めない」。「旅行は計画を決める」。
決められた計画に基づき、旅行をする。それは、計画してあったことを“確認”しにいくことを意味しています。

例えば京都の清水寺だって、あの展望台がある、という事実を見聞きした上で「自分も見に行ってみたい」→見に行って「ああーやっぱりこういうものだったんだねー」と、「事前調査→確認(感動)」の手順になっています。
沖縄の離島だって、「竹富島は建物が統一されている」→見に行って「ああー、町並みがそろっていて沖縄っぽいなー。落ち着くなー。」と、やっぱり「事前調査→確認(感動)」になるのです。

よっぽど知られている場所であれば、ふらりと訪れてしまう“旅”もあるでしょうが、それはほんの一握りの超・有名観光地だけです。

マイナーな観光地では、“ふらり”と訪れる観光客を期待するわけには行きません。ならば、どうしたら良いのか。それは「確認させるための事前情報を提供する」ことに精力を使えばいいのです。
地域の情報があり、それが面白そうだったら観光客となる方々は「確認しに」やってきます。ガイドブックなんかはまさにそういう商売ですね。しかし、マイナーな観光地ではガイドブックを製作発行し、売ることは非常に労力が必要となりすぎます。予算もかかりすぎます。
だからこそ、インターネットなのです。ネットであれば、書籍を発行するよりも大きく経費を削減することができます。不特定多数の方に、ごらんいただくことが可能です。
ネット上でたくさんの魅力ある情報を提供し、たくさんの観光客の方々に「確認しに来てもらう」。これが、マイナーな地域の集客手段になるのではないでしょうか。


ただ、自分たちの地域の、どういうところが魅力があるのか。どういう風に紹介したら良いのか。などというテクニックの部分は、また別問題。
写真一枚掲載して、その場所の名称だけテキストで書いて、「はいできました。みなさん、これを見て“確認しに”来てくださいね。」は論外です。
どこが見るべきポイントなのか、どこをどう見せたら魅力的なのか。は、非常に難しいものなのです。もともとその土地に住んでいたら、なおさら「見せるべきもの」が見えなくなってしまうものです。。


この話の続きは、またいつか機会がありましたら…。
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| まちづくり | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/405-f695ef81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。