PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土浦高架道路〔土浦ニューウェイ〕が全面通行止めになった

土浦高架道路_土浦ニューウェイ(茨城県土浦市)_全面通行止め

土浦駅周辺の経済打撃の要因のひとつとされる、土浦高架道路(土浦ニューウェイ)。この高架道路は、常磐線 土浦駅をまたいで駅反対側に行くことのできる、便利な高架道路です。この高架道路のおかげで踏切が無くなり、車での線路の横断が容易になりました。しかし、高架道路は入口と出口がひとつずつしかなく、途中で降りることができない構造です。いったん高架道路に乗り上げてしまうと、土浦駅の反対側に行くまで降りられない仕様なのです。。


降りることができない道路ですから、土浦駅周辺の商業施設に行きたくても行くことができず、通過してしまいます。そのため、お金を落とす機会が減ってしまい、土浦駅周辺の経済が崩れ落ちていったという解釈が存在します。

もともとは、昭和60年(1985)に現在のつくば市で開催された、科学万博-つくば'85(EXPO'85)のリニアカーを運用するために建設された高架道路でした。常磐線 土浦駅からリニアカーを走らせ、つくば市方面に向かう、新都市交通の計画があったのです。その計画は破綻となり、遺構となってしまうところを「高架道路」として転用したのが現在のスタイルなのです。

よって建設から22年の年月が経過。細かい補修などは行なってきたようですが、この度、「2007年2月7日(水)から3月15日(木)まで終日全面交通止め」を行ない、開通以来となる全面補修工事が行なわれるのです。
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| まちづくり | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/486-35d553ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。