PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日立風流物 本町の山車のすごいところ

日立風流物_本町_風流 龍虎相搏つ川中島

今年(2007年)の日立さくらまつりで当番町だった本町。
日立風流物で使われる山車は全部で4つあり、今年は本町の出番でした。

本町の今年の出し物(演技)は、『風流 龍虎相搏つ川中島』。上杉謙信と武田信玄が川中島で戦う様子が演じられました。


日立風流物_本町_風流 大阪夏の陣

本町の山車のすごいところは、出し物を頻繁に変えてくるところです。2005年に開催された、7年に一度の神峰大祭禮では、表山の演技は『風流 大阪夏の陣』でした。

そのときの取材で分かっていることは、「出し物(演技)は、変えるときもあるし、そのままずっと同じものを演じることもある」ということ。
つまりは、ずっと同じ演技しか観れないこともあるということです。

ところが本町は今回、演技を変えてきました。
これって結構すごいことです!(>O<)。


裏山は大祭禮のときと同じ、「風流 日本の神話 稲羽の素兎(因幡の白兎)」+「風流 七福神寶舟」でしたが、こちらもまた過去に「加藤清正虎退治」を演じた実績がパネルで展示されていました。



日立風流物_本町_上下移動できるガイドレールがある

山車の構造として特化できるのは、表山で人形を縦移動することができるガイドレールを持っていることではないでしょうか。
5段の段差を感じさせること無く、人形が上下移動します。
躍動感あふれる演技になっているのです。
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| 旅行記 | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/542-f1ba3ffe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。