PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャリシャリの神之池(ごうのいけ)

朝日新聞(2006年01月13日:朝刊)
朝日新聞(2006年1月13日)朝刊より。
富士五湖の山中湖(山梨県山中湖村)が22年ぶりに、ほぼ全面氷結したニュースです。
今年は例年に無く寒い日が続き、茨城県内でも袋田の滝が早くも凍りついたりして、観光客の目を楽しませています(^^)。

神之池(ごうのいけ)全景
先日(1月8日)に訪れた『神之池』(茨城県神栖市)。「かみのいけ」と読むのでは無く、「ごうのいけ」と読むのが正しいんですねー(^^;)。

凍る神之池上にたたずむ鳥たち
こちらの写真は、凍った池の上にたたずむ、鳥さん達です(^^)。足がちべたそう。。

神之池の一端で、シャリシャリ音がする
神之池の周囲はウォーキングロードになっていて、一周丸々歩くことができます。歩いていくと、神之池の一端で“シャリ…シャリ…”と音がします。

神之池でガラスのように凍る水面
神之池。ガラスが割れた時のような素材感。
よーく池面を見てみると、水が凍って、まるで割れてしまったガラス片のような状態になっています(><)。そのが波打ち際で擦れあい、「しゃりしゃり」と音を出しているんですね~。
こんな状態になった池表面の氷を見るのは初めて♪。
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| 旅行記 | 23:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/60-8575e135

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT