PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土浦全国花火競技大会、開催会場継続利用の方向に

KOUJINN(旅人)「御社の支店って“土浦”にもありますよね。土浦で花火大会があって、帰りは混雑するから毎年歩いて帰るんですけど、『ああー、ここに営業所があるんだー』っていつも思うんですよー。」
取引先「うん、土浦の花火大会でしょ。知っているよ。“全国の花火師さんが腕を競い合い、翌年の仕事をその場で契約する”らしいね。行ったこと無いけど。」
KOUJINN(旅人)「ええー(@@)、よくご存知ですねー。」

と、取引先様と土浦の花火に話題が触れた時に交わした会話です(^^;)。
取引先様の本社は都内にあり、全国各地に営業所を持っているのです。取引先様の営業所の中に「土浦営業所」の名前があり、つい“茨城トーク”をいつもの調子でしてしまったら、先方が話しに乗ってきてくださって、(勝手に)話が弾んでしまいます(≧ω≦)ギュー。

と言うわけで、茨城新聞の2006年2月9日付の記事より。


土浦市内で開催される「土浦全国花火競技大会」開催場所がここ数年、流動的な雰囲気となっていました。というのも、現在の花火開催会場である、土浦市の桜川河川敷イオンショッピングセンター(SC)の建設を予定しており、状況によっては花火会場が「移転」する可能性が出ていたのです。。

第73回 土浦全国花火競技大会
花火大会が始まる頃になると、「今年の土浦の花火会場は・・・」と挨拶代わりになっていたくらいで、話し合いの場を持っても「今年も“とりあえず”去年と同じ場所で開催しよう」と流動的な状況が続いていました。。


ところが、土浦市とイオンが話し合いを持った結果、

花火大会の開催が可能な時間だけ、SCを休業させることで大筋合意した

そうです。

開催の時間だけ休業することができるのかは疑問ですが(^^;)、引き続き同じ場所で行なわれるようなので、しばらくは安心して(?)土浦の花火が拝めそうです(ー人ー)。。


2005年の土浦全国花火競技大会はUPしていないので、2004年の花火大会をご覧くださいませ・・・。
 ●第73回 土浦全国花火競技大会(20041002)
スポンサーサイト

『豆日刊茨城』 blogランキング

人気blogランキングへ今日の人気blogランキングは何位?
FC2 Blog Ranking ←高順位を確保。クリックで見れます。

| 新聞・WEB記事より | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ibarakinews.blog39.fc2.com/tb.php/87-b248c3d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT